初めて買った車をいじってみた

初めて自分で車を買ったので、どうしてもいじりたくて仕方ありませんでした。

 

まずはホーンを替えて、シフトノブをキラキラなものにしました。
ルームミラーは長いものにして、室内ライトはピンクに。
スモークは一番暗いものにしてもらいました。
運転席や助手席には、開け閉めが出来るカーテンをつけました。

 

これだけでも結構満足していましたが、やり出したら止まらないので、
さらにホイールなども替えたんですが、ホイールってかなり高いんですね…。

車査定だけを考えるのもよくありません。例としては、最近ヴェルファイアのフルモデルチェンジが行われましたが、ヴェルファイア値引きは難易度が高く、しっかりと愛車の買い取り相場を把握しておいてから商談にのぞむ必要があります。

私は軽のムーヴに乗っていたんですけど、
軽のホイールで、私が欲しいデザインは七万ぐらいしました。
さらにダウンサスで車高を下げてもらいました。
一部塗装もしてもらったので、総額で20万以上かかってしまいました。

 

せっかく安く買った軽なのに、いじったら高くなってしまったので大事に乗ろう…
と思っていたんですが、先日事故ってしまい廃車になってしまいました。

 

まだ乗って3年ぐらいだったのでかなり後悔しています。
事故っていつどこで起こるか分からないし、
いつ誰がぶつかってくるのかわからないから怖いですよね。
車のおかげで私の命があるんだと思ったら感謝ですけど、
せっかくのいじった車が〜…と今でも悔やんでいます。
未だにローンは残ったままで、払い続けています。

外車に載っている場合、外国車に強い専門店で売り買いするのが通常です。買うのはやはり外車専門店がいいですが、売るのは実はおすすめではありません。高く売るには国産、会社に関わらず、あい見積(アイミツ)を取るのが基本です。私が実際に使った参考になるサイトを掲載します。いざという時に助かりますよ。
ネットの車下取り査定の参考サイト:http://xn--24-ee4a962k4bg3qm17u044e.com/

車の部品は高い…。

車の部品ってすごく高いですよね。

 

ホイールなんか本当にピンキリで、安いものなら数万、
高いものになると何十万なんて当たり前です。
でもどうせいい車に乗るならとことんこだわりたいですよね。
セダン系なんかはやっぱりホイールをかっこよくして欲しいなって思います。
セダンといえばかっこいいいじり方をしてる印象なので、
マフラーもいじってホイールもかえて…ってとことんやって欲しいですね。

愛車を手放す際、買取と下取りという方法がありますが、金額に期待するなら「買取」です。
下取りでは評価されないポイントも買取であればプラスになることも少なくありません。
カーナビなどのオプションなどもこれにあたります。 車 高額査定 コツ

でもそんなことしたらお金がすごくかかるんだろうなぁって思います。
車の本体価格も高くて部品も高い、維持費も高いけどこだわる人はとことんこだわる。
私もいつかいい車を持ったらとことんこだわっていじりたいなって思います。

 

たとえ軽でもいじったらかっこいいですよね。
たまに見かけるのは、車高を低くしてテールも替えてる車ですね。
軽でもいじってしまえばかなりのお金がかかるんだと思います。

 

車って便利だけど、
若いうちは純正のまま乗るのって恥ずかしく感じてしまう部分があるんですよね。
どうせ乗るならかっこよくして乗りたい。
その気持ちはすごくわかります。

 

車のために何百万とかける人もいますしね。
家の次に高い買いものって車ですね。
もっと安くいじれたらいいのになぁって思います。